内容によっても変わる

男の人と女の人

費用は交渉でも変わる

講演会や講座を開くときは外部から講師を呼ぶことが多いです。ですが意外と講師の講演にかかる費用については知られていませんし、尋ねにくいものです。依頼先が団体か個人か、講演なのかセミナーなのか研修なのか、講師の知名度がどれくらいかなどにより費用はかなり変わってきます。単なる講演が最も安く、5〜10万円ほどで依頼できることが多いです。知名度が高くなってくると30〜50万円、有名人や売れっ子になると100万円を超すこともあります。講師によっては、価格表があることもあります。その場合は費用が明確なので依頼するかどうか決めやすいです。ですが講演が本業でない人は価格が定まっていないこともあるので、依頼する側が予算も考慮して金額を提示するとよいでしょう。金額には交通費別、楽屋などの経費は別であることが多いので、予算上限が決まっているときは注意が必要です。また、大学の講師など、公共機関の講演費用は非常に安いことが多いので、依頼しやすいです。価格表がある講師の場合でも、交渉次第で減額してもらうことはできます。そのかわり、出版物の宣伝などの交換条件は必要です。相場はあくまで相場であり、その金額が絶対であるわけではありません。目的やターゲットの種類によっても選び方は変わってきます。まずは問い合わせてみてから決めてもよいでしょう。ただ、講師にもスケジュールや予定があるので、早めの打診を心がけるとよいでしょう。

Copyright© 2017 講演の講師選びは専門家に【スムーズに適切な先生を紹介】 All Rights Reserved.